iPadの新活用法

え~、お久しぶりです。
前回の更新から10日も経ってしまいました。
もしかしたら今までで一番間が空いたかもしれません。
なんだかんだで1週間に一度は更新していたような気がします。

というのも、プラモを全くと言っていいほど弄っていないのです。
なので、今日もプラモ関係の話題がゼロです。

今週末の3連休もゼロ。
来週も恐らくできません。

ん~、これだけ全くできないと少し寂しいです。
でも忙しいので仕方がありません。

みなさんのブログにも全然コメントできず申し訳ないですm(_ _)m



現在は第二内科で実習をしており、主に腎臓の勉強をしています。

人間の主要臓器といえば、脳、心臓、肝臓、肺、胃、小腸、大腸、、、
腎臓って、結構マイナーな臓器のような印象もあるような気がします。

でも、腎不全になると、かなり予後が悪いです。
透析(腎臓の代わりに血液から老廃物や毒性物質を取り除く治療)をしてしまうと、かなり死亡率が上がってしまいます。

つまり、人間にとって、腎臓はとても大事な臓器です。
糖分の取り過ぎ、運動不足などで糖尿病になると、腎臓も障害を受けてしまいます。

…何を偉そうに語ってるかと言うと、
腎は大切で、労わってやるために生活習慣からしっかりしましょう!
ってことです。笑

2週間で苦手な腎尿路系の生理学・病態学をしっかり学ぼうと思います。


それから、今日はネイティブの先生が、
X線の読影に関する授業を全て英語で行う授業がありました。
もちろん、質問に答えたり、逆に質問したり、学生が話すのも全て英語でした。

僕は全然英語ができないので、かなりチンプンカンプンでした(汗)
USMLEの勉強もあるので、前々から英語はもっと力を入れて勉強したいと思ってました。

そこで、
ted1

『TED i SUB』というiPadのアプリを購入し、
毎日の登下校のJRの中で、世界選りすぐりのスピーチを聞く!
ってのを習慣化しようと決めました。
(ここで公表するくらいしないと、途中で挫折しかねない…笑)

字幕は英語にも日本語にもすることができます。
基本的には英語の字幕でネイティブのスピーチになれるのが目標です。

しばらくは勉強の日々が続きそうですが、
あと1カ月で夏休みです。
それまでは頑張ろうと思います!

長々と読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

買ってやった!

昨日は久々にバスケの試合をやりました。
DFができません、すぐ疲れちゃいます。

でも楽しい!!


やっぱ試合はいいね。
次の日の授業、午前はほとんど寝ることになるけど・・・


さて、今日は大きな買い物をしました。それは、

iPad21


『iPad2』!!

ついに買ってやりました。

しばらく服もプラモも買えないし、
飲み会断る理由ができたし、
バイト頑張らなければならなくなってしまいました。


でも、これで
ガンダムUCを高画質でいつでも
大学での勉強がはかどるというものです。

と言いますと、
iPadには様々なアプリが追加できるわけですが、
医学英和辞書アプリも存在するのです。(もちろん有料)

医学電子辞書は6,7万しますから、
他にも機能を兼ねそろえたiPadの方が経済的だと考えたわけです。
これで重い医学書を持ち歩く必要もなくなるかも!

英和辞書を手に入れたら
USMLE(米国医師国家試験)の勉強もしようと考えています。
部活がなくなったからには、もっと本格的に勉強したい、
最近そう思ったり・・・


模型のペースはまた落ちるかもしれません。
色々と大変ですが頑張ります!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。