デスヘ完成写真とオク

HME前に完成していたMGデスサイズヘルですが、
やっと完成写真の記事を書けました。遅くなってすみませぬ。

デスヘル1

オークション出品中です。(9/9、22:45まで)
こちらからどうぞ!


完成写真は続きから↓

Read more...

スポンサーサイト

デスサイズ完成~

こんにちわ!

久々にプラモの話題を書くことができました。
そんなことで、デスサイズヘル完成です!

デスサイズ22

HME展示予定ですので、
本撮影の写真は来週載せようと思います、ご了承ください。

この作品の見てほしいポイントは赤のスミ入れとグレーの使い分けですかね。
スジ彫りを追加してますので、その赤いスジを見てほしいです。

グレーの使い分けは写真では分からない上に、実物を見ても説明しないと気付かないと思います泣
スカートや肩の二重になっている装甲の2色は違うグレーです。

デスサイズ23

レッドの彩度を落とし、イエローをゴールドにすることで、
おもちゃっぽさをグッと減らせたのではないかと。

本体のブラックなんかは大幅に明度を上げています。
「ブラックは濃いグレーにするだけでグッとリアルになる。」
偉い人がそう言ってた気がします。

デスサイズ24

kobaruto流、赤いスミ入れ!
でもkobarutoさんのように、あんな綺麗に発色してくれませんでした。
これでもエナメル赤を3回くらいは流したんですけどね。
アクティブクロークのスミ入れはかなり見難いんですけど、見てやって下さいm(_ _)m

デスサイズ25

後ろもデカールとレッドのスミ入れで単調にならないようにしてます。


デスサイズ26

そして今回は台座も少しですが手を加えました。
ガン王では台座の重要性を痛感させられ、
今回も展示することを意識してやってみました。
台座があるだけで、作品が引き立つような気がしました。

ってことで、簡単にですが、デスサイズ完成報告でした~!
この後はリゼル改修に戻りま~す!

デスヘル塗装なう

ついに夏休み突入!!
なのに来週は月曜から土曜まで毎日バイト(泣)
結局夏休みもプラモの時間はなさそうです。


今更になって、電撃ホビーから掲載誌が送られてきました。

電ホ2

発売から1週間以上経ってから送られてくるってどうよ?!
くっそー、もう少し待てば良かったのか~。
アルティメス×2をどう使うかがコンテストのカギですな。


デスヘルを塗装中です。


デスサイズ19

初めて使用するガイアの”フレームメタリック(I)”
ウォーム系のメタリックとのことでしたが、僕には違いが良く分かりません笑

デスサイズ20

アクティブクロークにはグラデ入れてますが、
時間がないので、それ以外はベタ塗りでいく方向で。
HNEは18・19日らしいんで(汗)

デスサイズ21

赤は暗めの色合いに。
もちろんイメージは"blood"です。

あとイエローもあると、少しカラフルな機体になってしまうので、
全体のバランスを考えてゴールドに変更。
だいたいカラーリングのイメージはまとまってきました。

<模型の話おわり>

最近妙に涙もろくなってきました。
以前は全然泣かない冷徹な人間だと思ってたのに。
バドミントン決勝見てたら泣くし、競泳メドレー見てても泣くし。
「康介さんを手ぶらで返すわけにはいかない」なんて最高だよ、カッコ良過ぎるよ(ノД`)・゜・。

スポーツに全てをかけるアスリートを心から尊敬してます。
年を重ねるたびにオリンピックの偉大さを身にしみて感じるようになり、
そんな舞台で活躍するアスリート達の言葉から何かを学びたいと思います。

僕も来月バスケの全国予選があります。
2位までが全国に出られるけど、銀メダルで悔しさの涙を流すオリンピック選手を見てしまっては、
優勝を目指すしかありません。
部活の現役時代みたいに、また成長できるように努力しようと思いました!

最近プラモ以外の話が多いッスね。
最後まで読んで下さってありがとうございました!

引き続き、日本を応援しましょう!


デスヘルサフ


おはようございます。

デスヘルです!
まずはアクティブクロークのスジ彫りです。

デスサイズ11

デザインに合わせた曲線のラインにしようか迷いましたが、
直線的なデザインに仕上げました。
少しでもメカニカルな印象を与えたかったので。


デスサイズ12

こちらも同様のコンセプトで。


デスサイズ13

アクティブクローク全体像。
隣の羽とラインがつながるようにしてみました。

デスサイズ14

サフ画の方が見やすいかな?
そうでもないかな?笑


ってことで加工も終了し、サフ吹いてみました!

まずは実験として、つま先と頭だけサフ。

デスサイズ15

このカラーリング、ヘルメットがブラックよりヒロイックでカッコいいような気がします。
今回カラーリングはどうしようか、ホントに悩みます。

んで、全部に吹いてみた。

デスサイズ16

やっぱイカス♡

デスサイズ17

閉じた状態。
表面にはスジ彫り無し。
ここは裏の機体色の強いデザインと変化を付けてシンプルに。
べ、別に面倒だったからじゃないんだからね!

デスサイズ17

久々のMGだったのですが、ABS関節がへたる!
アクティブクロークを支えきれません。
アクションベースは必須ですな。
やっぱHGの方が弄りやすいなー。
ってか、もうABSはやめてくれ、バンダイさん。
塗装で割れるリスクもあるし、ポリキャップでいいじゃん!


デスサイズ18

ということで、次回から塗装に入ります。
設定どおりに塗るかは未定です。
では~!

スジを彫る。


こんばんわ。

今回はデスサイズの記事になります。
オークション用に製作中だったのですが、
まさぼんさんから「あんまりお嫁に行かせ過ぎないで!」とのお達しを受けましたんで(笑)、
デスサイズは作り込んで、HMEに出そうと思います!
(まさぼんさん、そんな風に言っていただいてありがとうございます!)


続きは"Read More"から→

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。