就活終了!

おはようございます!!

面接が終了しました!
日本語の面接は部活の話、将来の話でしたが、
英語の面接は、、、

筋トレ+模型+NBA。

完全に雑談でした!
もう、日常会話ができればオッケーって感じの面接でしたね。

プラモの話は、前回の記事のようなことも言いました。

「模型では長時間作業の忍耐力や集中力、手先の器用さを養いました。
これは将来の手術に向けた大切な練習の一貫です!」
I cultivated perseverance of long time work, concentration, and manual dexterity by modeling.
For me, modeling is an essential part of practice for future surgery!

↑これそのまま言いましたよ!!
いや~、ホントブログで英語練習しといて良かった!
やすりがけさん、添削ありがとうございました!

日曜日の採用試験が終わると、その日に紋別市へ向かい、
そのまま4日間部活の合宿でした。

来週(明後日)から卒業試験です。
合宿には卒試の過去問持っていきましたが、流石にあまり進まなかったですね。
今必死こいて勉強してます。

卒試は10月半ばまで続く長丁場です。
これが終われば(再試がなければ)あとは国試へ向けた勉強のみ。
その合間にちょっとプラモできるかも。

では~!
スポンサーサイト

プラモ in English !

こんばんわ!

今日は僕の趣味について語ろうと思います!

僕の趣味はプラモです!(爆)



知ってるっつーの笑



まぁ、英語の面接で雑談になったら、
趣味の話題に持ってこうという策略です。

その時に英語でプラモのこと言えなかったら悲しい!

ってことで、『MATIOの英語教室 ~プラモについて、英語で語ってみよう!~』

というのが今日のお題です笑


では、面接の様子を覗いてみましょう!



「模型って、何を作るの?」
About modeling, what kind do you model?
Modeling! What kind of models do you make?

「ガンダムなど、キャラクターモデルです!」
Character model, such as GUNDAM!
「ガンダム知ってますか?!」
Do you know GUNDAM?!

「いや、知らんけど。」
No, I don't.

「ですよね・・・」
I agree.


「結構時間かかるのかな?」
Hmm, does it take long time to model?
How long does it take to build a model up?

「そうですね、ただ組み立てるだけではなく、部品を加工し、ヤスリがけして、塗装もするんで。」
Yes, I process, file, and paint the parts, not only building up.
not only I build a kit up but also I create parts from scratch, file and paint them as well.

※file「やすり、やすりをかける」


「どんくらいの大きさ?」
How large are those models?

「物によりますね、実際にはガンダムは約20mなんで、100分の1サイズなら20cmくらいです!」
It depends on things.
In fact, GUNDAM is about 20m tall, so one hundredth model is about 20 cm!

「それくらい自分で計算できるよ。」
I can do such a calculation by myself.
figure it out
「すいません・・・」
I'm sorry…
Sure, of course!


※it depends 「~次第だ」


「いつからやってるの?」
When have you modeled from?
Since when have you modeled?

「大学3年の頃からですね。」
Since I was a 3rd grade of University student.
at a 3rd grade in University.

「最近はなんか作った?」
Did you model anything recently?

「ここ3ヶ月ほど作ってないです、忙しかったんで。」
I haven't modeled for last three months, because I was very busy.
「でもMGバンシィ作りたいです!」
But, I would like to make BANSHEE of Master Grade!
a Master Grade BANSHEE kit!

「そんな暇あったら勉強しなさいよね」
You should study if you have such a room.
such free time.

「・・・そんなの俺の勝手だろ!」
It's my state of things!!
Not your business!!



こうしてMATIO君は受験に失敗しました。
面接官嫌なヤツですよね。


本番はちゃんとやります!笑


※補足
「医師になってから、模型を活かせることはありますか?」
What do you make use of by modeling when you become a doctor?

「模型では長時間作業の忍耐力や集中力、手先の器用さを養いました。
これは将来の手術に向けた大切な練習になったはずです!」
I cultivated perseverance of long time work, concentration, and manual dexterity by modeling.
For me, modeling is an essential part of practice for future surgery!


MATIOの英語教室いかがでしたか?
(やすりがけさん、いつもありがとうございます!)

次回をお楽しみに~!
(たぶんありません。)

将来の夢

こんばんわ!

お盆もどこへも行かずに図書館に引きこもる毎日です笑


今日はタイトルにもありますように、将来のことをつらつら書こうと思います。

このブログを読んで下さる皆さんの中に中学生とか高校生とかいらっしゃいますかね?

もしかして医師を目指している高3の方とかいらっしゃいますかね?

そんな方々に伝えたいことを書こうと思います。


僕が医学部に行きたいと思うようになったのは中学生の頃です。

しかし、特に理由はありませんでした。


なんとなく生物学とか面白そうだと思ったし、成績もまずまずだったから、
とりあえず医学部目指してみようかなぁ、って感じでした。

そのままなんとなく時は過ぎ、ずっと目指していた医学部がホントに行きたいところなのか、
本当に自分の夢なのか、大学受験ギリギリの高3の夏に悩み始めたのです。

その時もなんとなく医学が面白そうだから、と医学部を目指すことを決断しました。

目標がはっきりしたので、勉強にも気持ちが入りました。


しかし、大学でバスケばっかりしている間に、もう6年生になりました。

病院の履歴書や面接に向けて準備しなければならない時になって、
またこの問題が持ち上がってきた訳です。




どんな医師になりたいかははっきりしています。

優秀な外科医になって、生まれ育った北海道の地域医療に貢献したい。

自分の腕を磨くために、困難なアメリカ留学にも挑戦したい。

ってな感じです。




しかし、「そもそもなんで医師になりたいのか?」と聞かれると厳しい。

命を救いたいなら救急隊や消防士、警察官でもいいでしょう。

人の役に立ちたいなんて言ったら、ほとんどの職業が人の役に立つお仕事をしているからです。



「昔病気になった時に診てくれたお医者さんが素晴らしかった。」

「昔親戚が病気で亡くなったから、自分が救う立場になろうと思った。」



そういう理由がある人は良いと思います。

しかし、僕にはそういう動機もなければ、親が医者で継がなければならないこともない訳です。


そんな人は、職業を選ぶうえで、自分の特性と職業に求められる素質を考える必要があると思うのです。



自分を見つめ直し、自分がどんな人間なのか、将来何をしたいのか。

その上で、世の中にはどんな職業が存在し、何をしているのか。



その知識がない限り、なりたい職業を決定し、そのためにどこの大学の何学部へ行くのか、
そんな決断を高校生ができるはず無いと思うのです。


僕は昔から本を読まない人でした。

なんとなく想像していた医師になる、ということ以外の可能性を、
ほとんど考えることなく今まで来てしまったのです。




何が言いたいかというと…


中学生・高校生のみなさんはもっと自分の将来を具体的に考えるのが良いと思います。

様々な可能性を視野に入れるべきです。

そして、視野に入れるためには、情報を集めなくてはいけない。

その努力を決して怠ってはいけないということです。

勉強はその次だと思います。

もしやりたいことがはっきりすれば、自ずと勉強の必要に迫られる訳です。

「なんのために勉強しなきゃいけないのか?」

そんなことを考えながら勉強しても、それは自分のためにならないでしょう。




ずいぶんと偉そうな文章になりました笑

これを全部英訳するのは無理ですね。



最後に、医師を目指す皆さんへ。
(いるか分からないけど笑)

医師に求められるのは頭の良さではありません。

もちろん、最低限は必要で、それが大学受験に求められる訳ですが。

医療とは、Scinence(科学)であると同時に、Art(芸術;個性や感情をもった、創造的なヒトの活動)なのです。
(と本に書いてありました笑)



勉強だけできる医師ではいけないと思います。

医師に必要なのは患者とのコミュニケーション能力であり、
命を救おうという正義感であり、
自らを磨き続けようという向上心であると僕は思います。

そして、僕が医師を志望する理由は、
この医師に求められる素質が自分に備わっていると信じているからです。



…えー、少々くさい内容になりました。笑
こんなようなことを面接で言おうと思っています。


あくまで個人的な見解ですので、鵜呑みにしないでいただけると嬉しいです。


そのうち一部英訳します。


では!

趣味について1

こんばんは!
Good evening!

最近プラモと関係ないことを中心にですが、
結構な頻度で更新しているMATIOです。
The topics don't relate with modeling but I MATIO recently renew my blog frequently.

英語の面接に向けて英語を書くことを習慣にしていますが、英語の面接ではどうやら雑談が中心のようです。
I practice writing English sentenses for job interview, but main contents of the interview is likely an idle talk.

日常の会話力が問われそうなので、今日は簡単に読書について書かせてもらいます。
Because communication skill in daily talk is necessary, I'll introduce about my reading books.

hon4

人気の東野圭吾ですが、僕も好きです。
Keigo Higashino is very popular, and I'm also a fun of his.

東野圭吾は10冊くらい読んだと思います。
I estimate I have read about 10 novels he wrote.

『手紙』は以前借りて読んだのですが、もう一度読みたくなってAmazonで中古を購入しました。
I borrowed and read "letters" before, but I wanted to read again and bought used one on Amazon.

殺人の罪を犯した兄を持つ弟が送る、辛い人生を描いた物語ですね。
The story discribes painful life of a man with a old brother who had commited a murder.

やっぱり手紙は凄い。読み返してみて良かったです。
It's so moving, and valuable to read again.

ちなみに、プラチナデータはちょいと微妙でした笑
By the way, "platina data" is not very good.

hon1

最近『海賊と呼ばれた男』で話題の百田直樹。
Recentry, Naoki Hyakuta is a topical author for his novel "The man called a pirate."

『永遠の0』も評判通り大変素晴らしい小説でした!
"Eternal 0" was also a marvelous novel as the reputation says.

僕は太平洋戦争のこととか中学の教科書程度にしか知らなかったので、
勉強になりつつ、のめり込む様に読みました。
I learn much about pacific war because I knew little about it to the degree of junior high school textbooks.

ぜひ皆さんにも読んでいただきたい作品です。
I recommend it for everyone!

hon2

こちらは『神様のカルテ』シリーズ。
These are series of "Karte of God."

このシリーズも大好きな小説のひとつですね。
This series are one of my most favorite novels.

何を隠そう、この主人公の奥さんのハルさんがステキ過ぎる!
In fact, Haru a wife of the hero of this nobel is too wonderful!

結婚するならこんな人がいいなぁ、と妄想を膨らませる訳です笑
I would like to be married with a woman like her, I imagine.

hon3

今読んでるのは『医者になってどうする!』
I'm currently reading an essay "How do you do becoming a doctor?"

自分がなんで医者になりたいのか?
Why I want to become a doctor?

そもそもホントに医者になりたいと思っているのか?
To begin with, Do I really want to be a doctor?

自分に問いただします。
I'll ask myself.

そのまま面接対策になりそうですしね。
I think it's useful for the interview.

そんなことを今度つらつらと綴ろうと思います。
Next time, I'll write about such a thing.

では~!
See you!

HME行ってきました!

こんばんわ!
Good evening!

昨日、今日と北海道で行われたHME(北海道モデラーズエキシビション)に行ってまいりました!
I went to HME (Hokkaido modeler's exhibition) held yesterday and today.

まずはゆかりのあるサークルの紹介です!
First, I'll introduce circles associated with me.

HM1

昨年一緒に参加させていただいた『半熟モデらーず』のテーブルです↑
This is a table of "Hanjuku modelers" that I belonged to last year.

久々にまさぼんさんやめいちゃんにもお会いできました!
I was finally able to meet Mr. Masabon and Mei-chan.

HM3

こちらはいつもお世話になっているkobaruto夫妻やGEKI店長のサークル『TPC』
Here is "TPC" which owner GEKI, Mr. and Mrs. kobaruto whose care I'm always in.

ブログ上でお付き合いいただいているG-Noさんやタカ8さんにもご挨拶させていただきました!
I greeted Mr. G-No and Mr. Taka8 whom I get along with on web.

HM2

そして話題の『なねこ』
Recently topical "Nameko!"

展示特別賞を受賞されたそうです、おめでとうございます!!
The circle got "exhibition special prize", congratulation!!

HM4

昨年のひでおに引き続き、お客さんが楽しめる仕様で、テーブルは楽しい雰囲気でした!
It has a funny atmosphere gests could enjoy same as "Hideo" last year.

HM5
HM6
HM7
HM8

kobarutoさんの作品群↑
Works of Mr. kobaruto.

相変わらずの作品数、そしてデルタカイは見事でした!
He models so many as usual, and his "DELTA KAI" was very great!

クラーケも期待を一身に背負っているみたいでしたが、気負わず楽しんでください!
I heard many modelers have prospects of his new work "Krake", but don't forget enjoying!


ここからは特に僕が気に入った作品の写真を掲載します。
I'll put pictures of my especially favorite works.

もちろん他にもたくさん素敵な作品があったのですが、
たくさん過ぎて載せきれませんので笑
Of course, there were so many works I liked, but too many to post!

HM9
HM10
HM11
HM12
HM13
HM14
HM15
HM16
HM17

そして、こういうのも忘れない…
And, never forget like this ...

HM18
HM19
HM20
HM21

うーん、癒されますなぁ(´ ▽`)
Hmm, so healing(´ ▽`)

会場にはあまり長居できなかったのですが、
いろんな方とお話できて、素敵な時間でした!
I spent wonderful time to talk with many people nevertheless I couldn't stay there for long time.

来年も参加できないんだろうな、でも見に来るだけでもしたいですね。
I have no chance to take part in next year, too. But I hope even only visiting.

いつか復帰することを夢見て今は勉強頑張ります!
Now I do my best in studying, dreaming to come back someday!


HMEに出展された方、関係者の皆様、2日間お疲れ様でした!!
Thank you who exhibited and concerned for your hard works!!

また来年!
See you next year!

では~!
Bye-bye!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。