水性拭き取り実施、その結果は?

ギラズールは塗装に入りました。
エングレービングは水性ホビーのふき取り方式です。
さて、どうだったのでしょうか?

ギラズール32

あれ~、こんなにパーツ多かったっけぇ?

ギラズール33

こんな具合になりました↑
写真では割といい感じに見えるかもしれません。
でも・・・
やっぱり水性塗料は吹き取りには向いていない!!

これ結論ね。
僕なりに理由を述べると
①エナメルに比べ、乾燥が早く、乾燥してくると粘度が上がって非常にふき取りにくくなる
(めんぼうがやたらとひっつく。)
しかも1つのパーツを塗るごとにふき取り、次のパーツを塗装するという流れでやったため効率ワロシw

②拭き取った塗料が再びパーツに乗ってしまう。
 つまり、こまめにめんぼうの面を変える必要がある
 (麺棒の消費量半端ない)
 エナメルでは溶剤が含まさっていればそんなことはなかったなぁ。

主にこの2点によって、拭き取っても微妙に色が残ってしまう。
これは新しく麺棒を替えて吹き取ろうとしても取れない汗

めんぼうで作業すればするほど綺麗な塗装面が汚くなっていくもんだから、
作業中のモチベーション低下が著しい・・・

大失敗とは言わずとも、成功とは言い難いですね。
でも残りは筆でリタッチしてなんとか完成に持ち込みますよ!

明日には基本塗装が終わる予定です。
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ~

なるほど~水性でやるとそうなるんですね@@;
エナメルでしかふき取り式やったことないので
勉強になりました。

パーツ多いうえに、エングレもあって
UC系大変ですね~(汗

完成画像楽しみにしてます。
(自分のも早く完成させたいんですが中々。。。)

>keshaさん

多くの方はエナメルでしか塗装したことないでしょうね。水性ホビーはやめた方がいいですよw

ZZ進んでますね、つま先とかツンツンで僕の好みです!
シリンダーも良いじゃないですか。でも確かにもう少し太さが欲しいかも…
僕も経験値がないのでアドバイスはできませんが、頑張ってください!!

こんばんはw

袖付きの難点ですねw

いろいろと試してみるのが一番いい方法で失敗も成功の元、自分もどうするのがいいのか毎回試行錯誤してますw

いつかは袖付きMSのミキシングも考えているのでMATIOさんの作業をかなり参考にさせてもらってます^^;

自分の方はジムⅢ本体は完成しました!

あとはGディフェンサーⅡ!?

どうなることやら・・・

これを完成させてバンダイのGBWCに応募してみようと思ってます。

その締切が過ぎてからMGさんに投稿する予定なのでその時は見てやってくださいm(__)m

あまり想像していたよりかっこよくない気が・・・

では、ギラズール頑張ってくださいね(^^)/~~~

>kobarutoさん

うわぁ、早くみたいですねぇ!
GBWCっすか、すげぇ!!

今は色々なキットに手を出して様々な技術を身につけて、来年あたりオラザクかGBWCに参加できるような作品を作れるようになりたいです。

まだまだ先になりそうですが、GMⅢ楽しみです!

明日はHME行ってきます。
写真撮ってくる予定なのでお楽しみに!

こんにちは!
画像ではキレイに映ってますが、水性は向かないんですね・・・
僕も袖付きMSつくるときはおとなしくエナメルでやりますww

完成楽しみにしています!

>m0717さん

写真では拭き取れていない塗料があまり写っていませんからね、完成してもそこがうまく写らないように撮る予定ですw

まだ完成は先になりそうですが、お待ちください!!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。