あっちへこっちへ

トールギスやらジェノブレイカーやら、
浮気しながら進めているスタークジェガンですw

スタークジェガン19

どうしようか悩んでいた肩のダクトですが、
開口した後、モデリングメッシュを貼るといい感じになったので、
これでいこうと思います。

スタークジェガン20

アンテナは一度切り離した後、0.6mmの真鍮線で再接続。
バイザー内はHJの作例(mitsu.永田氏)の真似でディティールを追加。
これ効果あるのかなぁ?w

フロントスカートの左右分離・真鍮線で接続の定番工作も施しました。

スタークジェガン21

んで今回最大の変更点は、太ももの幅増し↑
「なんか細いなぁ」って感じて、とりあえず両脇に1.0mmのプラ板を貼ったら、
とても力強いプロポーションに!!

でもここは賛否両論がありそうですね。
スタークジェガンは肩のボリュームが凄いだけに、
下半身のボリュームアップは効果的じゃないかと思うのですが。

他にもスジ彫りの追加やプラ板の貼りつけなんかで地味~にディテ入れてます。
そろそろサフですな~
スポンサーサイト

Comment

こんばんはw

いいプロポーションになりましたねw

太もものボリュームもいい感じ!

サフを吹くとまた変わるんでしょうね。

自分は今はジム4機の疲れがでて・・・

でも何か作りたくて、RG量産ザクを組みました^^;

このまま塗装してもいいのですが、すっかりミキシングの思考になってしまってゴテゴテといろいろ貼り付け中。

何の構想もないまま作ったので貼っては変え、変えては貼り、行き当たりばったり模索中。

なんとなくイメージがまとまりつつありますが自分にそこまでできるのか思案中(>_<)

技術力アップのためにチャレンジしてみようと決意!<(`^´)>

仮題「袖付きザクⅡ ―ザクⅢではないのだよ―」

という訳のわからないインスピレーションが湧き、只今仮組み中です。

エングレービングは0.5mmプラ版で製作予定。

結局自分を追い込む結果に・・・

出来たら報告しますねw

でもいつになることやら・・・(^^)/~~~



>kobarutoさん

ジオン系のMSを袖つき仕様にするのは、僕もギラドーガあたりでやろうかなぁ、と考えたこともありましたが…

やっぱり面倒!!
ってことで廃案になりましたw

道のり長そうですが、RGで袖つきとは凄い見栄えになりそうですのでぜひ頑張ってください!!

こちらでは初めまして。
Blog:ガンプラパダワンtのツヨです。
今回はリンクのお誘いありがとうございました。
早速リンク工事が完了しましたので、連絡いたします。

前のジェスタといい、今回のジェガンといい相当の腕の持ち主ですね。
北海道は凄腕モデラーが多いですね。
こちら、若干オッサンで、若干ポンコツですが、
よろしくお願いします。

>ツヨさん

リンクの件、承諾してくださりありがとうございます!!
これからよろしくお願いいたします。

まだまだ未熟者ですので、ツヨさんのスキルを盗んで成長できるようがんばります!!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。