スジ彫り講座(ニセ)

冬休みキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!



スミマセン、テンション上がっちゃいました笑
今日から冬休みです。
部活やってた今までは、部活がオフになるとはいえ、
筋トレと自主練で全くオフと呼べるような過ごし方をしたことがなかったので、
部活も学校もない休みは初めてかもしれません。

でも勉強づくしですorz


新規相互リンクの紹介!!

GattoNeroさんの
GattoNeroFactory BLOG

です!!
GattoNeroさんは最近MGダブルオーのセブンソードを
MGクアンタに持たせた『ダブルオークアンタコンステレーションズ』
を完成させて、これがめっちゃカッコいいです!!
違和感のないミクシングとパネルラインの塗り分けにセンスを感じますね~
これから宜しくお願いしますm(_ _)m


こないだ言ってたグレメカ第二弾↓

グレメカ2

かっけぇ~!!!!
これまた表紙ヤバいシリーズですね。
ちなみに僕の一番好きなMSがゼータ3号機なのですよ。
また作りたいと思ってます(*^-゚)v


さぁ、今回のタイトルはなんなんでしょうか?

スジ彫り講座は最近n兄さんが神がかった記事を書いておられ、
こちらから、マジ神)
何を今更素人が、って感じでしょう。

え~、兄さんの記事では”クランク”が省略されているのですね。
で、僕はクランクが大好きですし、意外に簡単なのでは?
と思っているので、そちらを少しオリジナル要素も交えて紹介しようというものなのです!!

最初から言っときますが、
兄さんのように親切な解説じゃないし、
中級者・上級者には「はっ?」って感じかもしれませんので、読み飛ばしてかまいませんので汗
(だからタイトルに”ニセ”って入れたんですよ~)

まぁ素人だからこそ、そっち視点で書けることもあるかと思いまして。
参考にしていただければなぁと。

前置きが長くなりましたが、早速行ってみましょー!


僕がスジ彫りにおいて重視するのは

①ガイド
②彫る方向


の2点だと思っています。
これに注意して説明していこうと思います。

スジ彫り1

まずはこの胸部中央にあるような普通のクランクですね。
みなさんはどうやっているのでしょう?
僕はまず、しっかり鉛筆で濃いめに下書きします。
(しっかりって、定規なんて使ってませんよ笑)

スジ彫り2

ここにマスキングテープを押しつけます。
うっすら透けて下地の線が見えているのがわかりますか?

スジ彫り3

さらにテープに線を下書きをなぞって書き込みます。

ここで大事なのは、スジ彫りのラインだけでなく、
パーツの輪郭も写すことですね。
あまり大きいガイドは作業するとき邪魔になりますし、
小さすぎてもガイドをパーツに貼る際に接着面が狭くて固定しにくいです。

このテープを剥がして0.3mm厚のプラ板に貼りつけるんですね。

スジ彫り4

0.3mmは切りやすく、適度な厚みでスジ彫りのガイドとして優秀だと思います。

*追記:クランク型にプラ板を切り出すコツ

基本的にクランクは直線ですから、
デザインナイフを動かすのではなく、押しつけるようにして切りだすとよいと思います。
片方のガイドは要らなくなることが多いですから。
(と言いつつ、後半では両方使用する方法も載せてますが汗)

スジ彫り16

たとえば斜線の範囲をガイドとして使用する場合、
白い(黄色い)部分は要らないわけですから、バラバラになってもいいんですね。

スジ彫り17

デザインナイフを動かすと定規が必要ですが、
刃をスジのラインに合わせて、グッっと押しつけて切ります。

スジ彫り18

ここも。
ナイフの刃の先端をスジ彫りの角にピッタリ合わせてから行いましょう。
この時点で、使わない部分はバラけちゃいますよね。

スジ彫り19

ってな感じで、使わない部分をバラバラにしながら切りだしていくと、
ガイドのラインが真っすぐになってよいと思います。
(*追記終わり)

さて、話を戻しますと、

スジ彫り5

(a)(b)の二つのパーツが切り出せますね。
どちらがガイドとして使えますか?

ここで先に述べた重要ポイント②の彫る方向に注意しましょう。
スジ彫りで多いミスは”刃が滑りすぎて必要より長く彫ってしまう”ことですよね?
これ良くやりますよね?!(僕だけ?!汗)

それを防ぐには
(Ⅰ)パーツの端に向かって彫る
(Ⅱ)ガイドで止まる方向に彫る
の2方法があると思います。

それに注目して先ほどの(a)(b)を比べると・・・

スジ彫り6

緑のやじるしが安全な彫る方向。
(b)にのみ危ない赤いラインが存在しますね。

だからガイドとして採用するのは(a)になるわけです。
本来なら(b)はこんな風に残さずに(a)を切り出しますよ。

こいつを両面テープでパーツに貼って、

スジ彫り7

先ほどの緑やじるしの方向に彫って行きましょー
”行き過ぎミス”をする危険がなく、安心して彫れますね!

穴をあけて行き過ぎミスを防ぐ方法もありますが、穴をあける時点でスジ彫りラインが決定するので、
正確な作業が苦手な僕はこっちの方が楽でいいです。
(穴空けてもミスったりしたしね笑)

スジ彫り8

更に、ちょいとラインを追加してこんな感じに。
どうです、結構簡単だと思いますよ!


そんなの当たり前って感じでしょうか?!
では次。

スジ彫り9

上腕のパーツです↑
ここにこのようなさっきより少し複雑なクランクを入れてみようと思います!

スジ彫り10

テープ貼ってプラ板切るまでは一緒。

スジ彫り11

さぁ、切りだしました!!
どっち使いますか?
どちらも先ほどの赤い危ないラインが存在してますね。
そこでここからはオリジナル!
(かな?既にやってる方いらっしゃったら”ふっ、知ってるぜ”って思いながら見てくださいね)

スジ彫り12

まず、片方を貼りつけ、緑のラインまでスジ彫りを行います。
ここまでなら、すべてのラインに安全な方向が存在しますね。

次にもう一方のガイドを彫ったラインに合わせて貼ります。

スジ彫り13

んで残りのラインを安全な方向に彫るわけです。
こうすると”行き過ぎミス”をする危険なくすべてのラインを彫ることができました!

スジ彫り15

仕上がりはこちら~
このパーツ、ちっちゃすぎてめっちゃ疲れました笑

ちなみにこの方法だとガイドのプラ板を裏返すことで、
逆側にシンメトリーのラインを彫ることも可能です!!
これは逆側に全く同じラインを入れれますので便利ですよ↑
これはダイモテープじゃできないよね、フフッ( ̄ー+ ̄)

ジェスタキャノン121



以上です、長々とした文章でしたが、
最後まで読んでいただきありがとうございました。

万が一、”役に立った!!”って思っていただけると大変うれしいです。
あっ、あと”もっといい方法があるぜ!!”って方はぜひ教えてくださいm(_ _)m

この上腕のスジ彫り、両側やって40分かかってます。
ちょっと手間のかかる方法かと思いますが、ミスったらテンション下がるんで丁寧に作業してます。
相変わらず遅いけど、ジェスタ頑張って進めていきますのでよろしくです!!
スポンサーサイト

Comment

なるほど!

テンプレ雄雌両方使うんですね
早速ギャンで試してみます

こんにちわ。

すばらしい記事ありがとうございます。早速永久保存させていただきました。
こういう風に模型作りに関するノウハウをいろんな人で蓄積していくようなWikiってどこかにすでにあったりするんでしょうか?なかったらFC2に立ち上げようかな。Wiki作ったらこの記事ぜひ載せてください。

ところで。テンプレートにする0.3mmのプラ版をきれいに切るにはどうすればよいのでしょう?

Re: ピカさん

やった、嬉しい!!
ありがとうございます!!

両側を残しておくと使い分けできるので便利ですよ~
上手くいくことを祈ってます!!
(失敗したら僕のせいですものね汗)

Re: あばさん

身に余るお言葉です、ありがとうございますm(_ _)m

それは素晴らしいアイデアですね!!
今のところそのようなサイトは見たことがありませんが、
そういうちょっとしたテクをみんなで共有できたら非常に良いと思います。

あばさんが立ち上げてくれたら、ぜひ載っけさせてもらいますよ!!

>プラ板の切り方について
書こうと思って忘れていたんですよね。
追記してみましたので、(記事真ん中あたり)
よろしければまたご覧になってください!!

Wiki

MATIOさん、

早速追記ありがとうございます。
Wikiもとりあえず作るだけは作りました。
URLはコメントに載せられないかもしれないので、私のブログのいちばん下にリンクを載せておきました。タイトルは、

プラものウハウハ

です。
私自身Wikiよく知らないので、本当にただ作っただけです。ちょっとずつ整備して行こうと思います(どなたか整備していただけると非常にありがたいですが)。

こんばんはw

おお!スジボリ講座ですね~w

さすがわかりやすい!!

これもパクリますよ(^o^)/

ってかそのガイドもっと早くにもらったら、うちのジェスタにも使えたのに~・・・

また次回の講座を楽しみにしますね(^^♪

Re: あばさん

おぉ、早速ですか?!
物凄い行動力!!笑

Wikiって画像もアップできるんでしょうかね~。
この記事のままはアップできませんので、
今度試してみようと思います(*^ワ^*)
素敵なWikiになるよう僕もお手伝いさせていただきますよ、頑張ってください!!

Re: kobarutoさん

こんばんわ~!

こないだkobarutoさんと一緒にスジ彫り勉強しよう、って話だったので、
まず自分の現状報告的な?感じで記事を書いてみました。
これからスキルアップできるよう努力していきますね。

あっ、次回とかないかもしれませんよ~笑

さてと、おめでたコメントしにkobaruto blogに伺いますか!

記事、お疲れさまです。
自分はダイモテープの一発勝負でミスも多発していたので、非常に参考になりました。
特に裏返してシンメトリーが手軽にとれるっていうのが素晴らしい!
0.3mmプラ板、早速買いに行ってきます、、、!

Re: kwkmさん

コメントありがとうございます!!
記事書くのも結構時間取られちゃって、
今日の作業はホントにこれだけでした笑
参考になったというお言葉で救われますm(. .)m

0.3mmプラ板はこれ以外にも汎用性が高いので、購入しておいて損じゃないかと。
枚数が多く入っているので、エアブラシのテストピースなんかにも使ってますよ(*^-゚)v

おおおおお!
なるほどおお!!
こうやって彫ったらラクなのか?

自分はクランクスジめんどくさいんでwww
あまり彫らないですが^^;今度挑戦してみよう!

Re: シン☆さん

コメントありがとうございます!

シン☆さんのような上級者が参考にする記事なのかな?汗
でもこの方法をするようになってからはクランクは全然面倒だと思わなくなりましたよ!
ちょっと挑戦してみてくださいね(^_-)-☆
(で、ダメだったら忘れてください笑)

リンク紹介ありがとうございます!

スジ彫り講座勉強になりました。
どうも自分は道具に頼ってしまうのでこういう工夫が足りませんね。
手持ちのテンプレでサイズが合わない時はこの方法を試してみます( ・`д・´)

Re: GattoNeroさん

いえいえ~、これからよろしくです♪(´ε` )

テンプレ欲しいのですが、
他に優先順位の高い工具を買うと、お金が…
金欠学生モデラーはそういう工夫する意識は高いかもしれませんね笑

スジ彫り講座読ませてもらいました。
スジ彫りはやったことがないですがとても分かりやすかったです。
自分もいつか挑戦してみたいですね~

それにしてもグレートメカニック、どれも表紙がかっこいいんですね。
ほれぼれしちゃいます。

遅いコメントですみません。

Re: リジーナさん

こんばんは~、コメありがとうございます!
遅いなんて全く気にしませんよ、いつでもお気軽にコメント下さいねd(^_^o)

スジ彫りはディティールのない広い面に入れると、
ノッペリした印象を除いてくれて、密度の濃い作品になりますよ。
最初はこのようなスキルよりも、
"どこにどのようなディティールを入れるか"
の方が悩ましいしと思いますが、
慣れが大事です、チャレンジしてみてね(^з^)-☆

グレメカは定期購読するほどじゃないと思いつつ、
毎号表紙を楽しみにしています笑

こんばんは!
わかりやすい!!
おもわず4回くらいじっくり読んじゃいましたw
特に「彫る方向」っていう考え方はすごい勉強になりました。
しょっちゅうはみ出してた僕としてはすごい嬉しい記事です!

Re: m0717さん

わぉ、4回も?!(◎_◎;)
ありがとうございます、嬉しいッス(((o(*゚▽゚*)o)))

やっぱ、はみ出しますよね?よくやっちゃいますよね?笑
彫る方向を意識するようになってからは、だいぶそのようなミスは減りましたよ!!
けど最後にガイドを外して一回彫るだけではみ出しちゃったり。。笑

m0717さんのスジ彫りライフに少しでも貢献できれば幸いです(^_-)-☆

はじめまして!
う~ん、スジ彫り苦手なので参考になります。。

ちなみに僕も北海道で学生やってます。
もしかしたら近場に住んでたりするかも知れませんねw

あと、僕もblog書いてるので(まだ始めたばかりなんですが;)相互リンクなどしていただいてもよろしいでしょうか?

Re: きく。。さん

きく。。さん、初めまして!!
相互リンクのお誘いありがとうございますm(. .)m
早速工事いたしました、これから宜しくお願いしますね!!

北海道の学生モデラーΣヾ(゚Д゚)ノ
これから仲良くやって行きましょう!!
僕は札幌近郊ですよ~

僕もスジ彫りはまだ下手なんですが、苦手意識はなくなりましたよ!
慣れたらどんどん彫りたくなると思います(それが良いことなのか?!)
お試しあれ~!

勉強になりなります。

スジ彫り講座ありがとうございました。

普段ほとんどフリーハンドでやっているので、
パーツの中央部を通るラインで”当たり”をつける時、
左右対称を出すのが特に難しいと感じてます。

結局やっつけでやって精度が出ず、
後々後悔しているのでこの方法で試してみます。

Re: キットさん

コメントありがとうございます!!

僕も中央ラインなんかはかなりテキトーなのですが、
パーツに直接当たりをつけるのは難しくても、
テープを一旦プラ板に貼るときには定規なども当てやすいので、
正確な形出しもしやすいかもしれませんね!

失敗したところって、その時は「まっ、いっか」って思っても、
完成した時に後悔しますよね~。
僕もそのようなことにならないように、今回は丁寧な作業を心がけてます!!

人様の手順ってほんと参考になります!
あの複雑クランクはこうしてできてたんですね~
以前はガイドテープを使ってたんですが、それすらめんどくなって今はほぼフリーハンドw
0.3ガイド使えば複雑なのもできる気が、、
今度試してみます(^-^)/
しかしこの二の腕のスジボリ、めっちゃ小さいですね(^^;;

Re: ちょいさん

コメントありがとうございます!
そうですよね、他の方の作業はいつも刺激的で、
ちょいさんの工作もいつも参考にさせていただいておりますd(^_^o)

フリーハンドで彫れちゃうあたりが、もう次元違うんですけど笑
ジオン系の曲面に弱いのですが、直線クランクでは力を発揮するかと。
あの二の腕パーツは細かくて目疲れましたが、
丁寧に作業すればミスなくいけましたよ!

初めまして^^
最近スジ彫り始めたんですが
ものすごく勉強になりました(; ・`д・´)
早速マネさせていただこうと思いますw


もしよろしかったら相互リンクのお願い
してもよろしいでしょうか?

Re: シェラさん

初めまして!
相互リンクのお誘いありがとうございます(#^.^#)
早速リンク貼らせていただきましたよ~
これからよろしくお願いしますo(^▽^)o

勉強になっただなんて、嬉しいですね~!
実際0.3mmのプラ板を使用するかは別にしても、
彫る方向を意識したりするのは、
この方法に限らず有効かと思いますよ、上手くいくことを祈ってます(^з^)-☆

リンク貼らさせていただきました^^
ありがとうございます(^ω^)

これからよろしくお願いします♪

スジ彫り練習あるのみw

Re: シェラさん

了解です(o^^o)♪
これから宜しくお願いします!!

スジ彫り、一緒に精進してきましょー!!

はじめまして。
スジ彫りについて大変勉強になりました!
ガイドを使うという発想自体が無かったので、
簡単な直線や、埋まったモールドの彫り直しぐらいしかやったことがありませんでした。
次から早速、取り入れてみたいと思います!
それと宜しければ相互リンクお願いしても宜しいでしょうか。

Re: BLUEさん

こんばんわ~、初めまして!
以前からBLUEさんのブログにはちょくちょくお邪魔させていただいていました。
相互リンクの件、喜んでO(≧∇≦)O
早速工事しました、これから宜しくお願いします!!

ガイドを使わずに彫られてたって、逆に凄いのでは?!笑
次回作はまだ未定とのことですが、参考にしていただけると嬉しいです!!

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。