ライフル製作

本体のパーツはサフ吹きが終了
土曜日に塗装開始です!

キュリオス39

んで、本体ばかり話題にしてきましたが、
シールドとライフルも作らねばなりません

本体と一緒に塗らないと逆に面倒ですからね

シールドは基本的に無改造
肉抜き穴だけパテで埋めて、
カラーリングをちょっと工夫したいと思います

ライフルもあんま改造するつもりではなかったんですけど、
やっぱ砲身は長いほうがカッコいいと思うので
プラ棒を使って長くすることに

キュリオス40

まず5mm径のプラ棒を貼ります

キュリオス41

プラ板の切り出し
これは先端用

キュリオス42

こんな感じに組みます
ちゃんと寸法を測ってもこの精度です(泣)

キュリオス43

なかにプラパイプを組み込み、
先ほどの砲身に差し込めるようにします

キュリオス44

んでこんな感じに
簡単に作りすぎたからもう少しディティールを入れるかもしれません


それから、前回の全体像を見て、
ちょっと脚が短い気がしてしまいまして、
結局1mm延長しました

キュリオス45

このパーツのピンを一度切り、
1mmプラ板を貼りつけて
ピンを再び接続

最初3mm延長したら脚長くなりすぎて
すぐに戻しましたw


早く塗りたいよ~
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。