日曜日の筋トレ

今日は下半身をメインに筋トレしました
以下メインのみ記載
単位無記載は全てkg

パワークリーン:65×5回×3セット
スクワット:100×8回×4セット
ベンチプレス:85×3回、80×3回、70×6回、50×20回
チンニング:22回、10回、10回
リストカール
DFスタンスメニュー(スイングやスライドを15kgのおもり持って)
パワースタンスジャンプ
サイドキック

チンニングのMaxを更新してやろうと思っていましたが、
前回と同じ・・・
あと1回ができませんでしたorz

ベンチはおとといの筋肉痛が残っていたので軽めに
パワークリーンは久々でしたが、
ジャンプ力アップのためまたコツコツやろうと思います


<筋肉はどこまで肥大するのか?>
ぼくはそんなに筋肥大を目的として筋トレしている訳ではありませんが、
人間の限界はどのくらいなのか…

筋肥大に関する体内の因子としてアクセルの役割を果たすIGF-Ⅰと
ブレーキの働きを果たすミオスタチンが挙げられます

筋肥大のためにはアクセルを踏むか、ブレーキを抑制するか(脱抑制)
の2通りがあるわけです
一般に動物では後者の脱抑制の方が効果が大きいといわれています
先天的にミオスタチンの遺伝子が欠損している人などは
筋肥大しやすいというわけです
こうゆうのは別に病気じゃありません
むしろ才能ととらえるべきだよね

ネズミでは遺伝子操作によって筋肉量を4倍ほどまで高めることができているのだとか
でも人間では1.4倍くらいが限度らしい…

なんか偉そうなこと語ってるけど
じゃあ結局筋肥大肥大したい人はどうすればいいの?


…遺伝子操作しないなら頑張って筋トレするしかないねw
とりとめのない話ですみませんでしたm(_ _)m


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。